食物調理科 - 特集

SEIRIN HIGH SCHOOL

Food cooking department
調理のプロフェッショナルになるために

調理のプロを育てるために、
実習カリキュラムを充実。

日本料理、西洋料理、中国料理、製菓、パン料理、蕎麦打ちなど様々なジャンルのプロが実際に実習指導します。
また、日本最大の調理師・パティシエを育成する学校グループである「辻調グループ」と教育連携しているため、講師が定期的に特別授業を本校で実施していることも大きな魅力です。

特色

調理服・調理帽

調理に臨む為に気を引き締める清潔さと機能を併せ持った服装です。

調理師免許

調理師資格は、食品の調理技術の合理的な発達と国民の食生活の向上を行うために定められた国家資格であり、名称独占資格です。調理師とは、食品の栄養や衛生、適切な調理法などの知識を持ち、安全な料理を作ることができる調理のプロです。

包丁セット

調理道具の代表である包丁は、自分専用の物を使い手入れも自分で行う事で職人として道具を大切に扱うという基本を身につけます。また卒業時には持ち帰り、愛着を持ち長く使い続けられる高品質な物を採用しています。

集団調理

個別の技術や知識はもちろん、調理の現場で必要になる、同じ品質の料理を限られた時間で大量に作る集団調理も学べます。その成果は3年目の3学期に保護者の方々への感謝を込めた謝恩食事会というかたちでお披露目されます。

出張事業
食物調理科では、地域との繋がりを大事に出張授業などを行っています。

  • 中学校生徒の1日体験入学

  • 小学生へのお菓子教室

  • 中学校での出前授業

基礎から実践まで
1年間で学ぶこと

プロとしての料理を、基礎の部分からしっかりと学びます。
1年次では基礎、2年、3年と段階を追って、応用となる部分を実践で学びます。

STEP1

一番ダシの取り方、
野菜の基本的な切り方

料理ですまし汁などには絶対に欠かせない一番ダシ、そのとり方を基本から学びます。

STEP2

魚のさばき方

衛生面に気をつかい、魚のウロコと内蔵を取り除きます。
まな板をしっかり洗って拭き上げて調理を行います。

STEP3

揚げ物・お造り

揚げ物では上手に仕上げるための温度調整について学習します。
お造りでは大根の桂むき、刺身の切り方を学びます。

教育連携

【業界NO1】辻調グループと教育連携

本校は、世界の食文化をリードする辻調グループと教育連携を図り、
もっと学びたい!という生徒をサポート。
優先的な入学枠をはじめ、訪問研修など調理師を目指す生徒にとって、
魅力あふれる取り組みを用意しています。

01

辻調グループと全国初の教育連携

本校は辻調グループと全国初の教育連携を行い、毎年複数回にわたっての辻調講師による実習と、本校での進学説明会を開いています。

02

大きな特典

本校の食物調理科生徒には辻調グループへの優先的な入学枠と、入学金免除という大きな特典が与えられます。


  • 辻調理師専門学校外観

03

辻調グループへの訪問研修

食物調理科2年生は夏休み中、大阪あべのにある辻調グループを訪問します。

経験豊富な辻調の先生達の指導の下、最新の設備と一級の食材を使って実習を行う事で、全国レベルの調理師育成に触れ、調理技術習得のモチベーションを高めます。


  • 辻調の先生による実習指導

04

本校での特別講義

毎年辻調グループの講師が本校に赴き、食物調理科生徒に特別講義を行います。
鱧を使った日本料理など、普段とは一味違った講義内容となり、生徒の視野を広げます。